税金/税理士業

M&A

【M&A補助金2024】事業承継・引継ぎ補助金10次(専門家活用)

申請は「jGrants」から。ここからの申請に「GビズID」が必要なのです。 事業承継・引継ぎ補助金10次公募の交付申請の受付が始まっています。 内容について確認しておきましょう。 事業承継・引継ぎ補助金とは 事業承継・引継ぎ補助金とは: ...
税金/税理士業

税務調査シーズン幕開け

代々木上原駅。東京でも駅で短冊に書いたりするんやぁと妙に感心してしまう。 7月に入りました。 7月は税務署の年度初めで、12月までは税務調査に力を入れる時期だと言われています。 税務調査については、漠然と不安に感じている方は多いのではないで...
税金/税理士業

相続が発生したらはじめにやること

相続税の申告と期限 相続税は、被相続人が死亡した日の翌日から10か月以内に申告し、納税しなければいけません。 相続税の申告は、「法定相続人」や「受遺者」(遺言書によって財産を引き継ぐ者)が行います。 ただし、遺産総額が基礎控除額以下であれば...
所得税

定額減税を受けても年末や確定申告で返納する場合

定額減税の重複控除 定額減税は、2024年6月1日の給与所得者に対し行われます。給与から源泉徴収される所得税が減税されます。これまで差し引かれていた源泉所得税が減税されることで、手取りが増えるということです。 また、年金受給者の場合は、20...
所得税

役員退職金の退職所得(従業員から役員になったあとに退職した場合)

従業員として勤続した期間と役員として勤続した期間がある場合の退職所得の計算を確認してみましょう。 ここでは、役員としての勤続年数が5年以下の場合を除きます。 退職所得の計算方法 退職所得は、退職金全額課税されるわけではなく、以下の計算により...
法人税

法人の決算書のチェックポイント。

気になるのはどこ。 法人の決算書が完成して手元に届いたとき、または提出前の下書きを確認するときにチェックするならば、ここを確認してみましょうというチェックポイントについて。 決算書とは 決算書とは、一般的には、会社の財政状態や経営成績を表し...
独立・起業

【創業融資】日本政策金融公庫の融資制度

創業時の資金調達の選択肢のひとつ、日本政策金融公庫の創業融資。 この創業融資制度の基本的な内容について確認してみましょう。 創業融資 日本政策金融公庫では、創業融資を通じて、事業のスタートアップを支援しています。 新たに事業を始める方、事業...
税金/税理士業

決算時にお伝えしていること

見通し。 年に一度の決算報告。その時にお客様にお伝えしていることがあります。 お伝えしながら、お客様の事業の見通しをお聞きできればいいなと考えています。 前年との業績比較 今期の納税額や決算金額とは別に、前年や過年度の業績との比較資料をお持...
税金/税理士業

令和6年度の特別徴収税額(住民税)に係る事務手続き

大阪市Webサイトより。 2024年(令和6年)の「住民税」。 今年は、定額減税があり、 また、(希望した事業者においては)特別徴収税額(住民税)の通知書が電子になるという変更点があります。内容と対応について確認してみましょう。 特別徴収税...
所得税

保険を解約したときの税金

保険を解約したときの「解約返戻金」の税金 保険を解約したり、保険会社から契約を解除された場合などに、保険契約者に払い戻されるお金を 「解約返戻金」といいます。保険を解約した場合、それまで払い込んだ保険料のすべてが戻ってくるとは限りませんが、...