ウルトラウォーキング50km。〇〇だったらという反省点。

鼻あて取れた。まだ序盤やのに…。

初めてのウルトラウォーキング。
こうすればもっと歩けただろうなと思うことがあります。色々と経験したことで、次に活かせそうです。

参加したウルトラウォーキング大会の概要

今回私が参加したウルトラウォーキングの正式名称は、
「<第1回 ONE DAY 50km記録会>2024 大阪から京都50kmウォーキング大会」です。

ウルトラウォーキングの多くは、100km以上を2日間にわたり歩き続けるので、あえて「ONE DAY」と書かれていると思われます。今回の距離実測は51km。参加者200名ほど。淀川・桂川河川敷き自転車道を中心に信号のほぼない道を歩き続けられるコースです。

コースの特徴は、
・信号なしのコース
・バイク(自転車)の行き交う道
・道幅があるので追い抜きやすい

というところでしょうか。

私は初めての参加ですが、コースの特徴は、ウォーキングに大きく影響するだろうなと感じました。

まずは、信号待ちがないこと。信号待ちがあれば、屈伸をしたり、水分補給したりと「休憩」する時間をとれますが、それがとれない。エイド(補給処)まで歩いて屈伸してみても、すでにものすごくはっているんですよね。こまめなケアが必要です。疲労も溜まりやすい気がします。

そして、道幅があり、追い越すことができるのかどうか。
急ぎたくても先が詰まっている状況だと、追い越せずペースを上げることもできないそうで、かなり精神的にストレスになるとか。
なるほど、自分のペースで歩けるというのは、かなり気持ち的には楽なのでしょうね。

1.サングラスがあったらもっと歩けた(かな)

さて、今回の大会で失敗したことがあります。

まず、ウルトラウォーキングの日付を1日間違えて日曜日だと考えていたので、今回(土曜日)は準備が不十分なところがありました。
それでミスしたひとつが、サングラス。私が持っているのはタウンユースで重めのものなので、スポーツサングラスを手に入れるつもりでした。(前日に)

しかし、金曜日に明日(土曜日)がウルトラウォーキングだと知るのです!サングラス間に合わず、タウンユースのもので行くことにしました。

これが開始早々からしくじったなと。絶対にサングラスが必要でしたが(直射日光対策)、めっちゃずれてくるのです。重いのと汗で。
ずり落ちてくるサングラスを、1分に3回くらい手で持ち上げます。もうめんどうだし、まぶしいし困りました。

耳にタオルをかけ、その上にサングラスを乗せることでなんとかしましたが、安定しません。

きわめつけが、レンズを拭いたら、、鼻あてが取れました…。開始2時間、12km地点。
「サングラスが壊れたから歩き続けることができない」という情けないけど切実な事実を前に意気消沈しました。

2.補給できるタフな内臓があれば

想定外だったのが、胃が痛くて補給ができないという問題。
絶対にお腹が空く、食べないと進めないと考えていました。
しかし、全く食べられず。inゼリーとスポーツドリンクのカロリーを頼りにずっと歩いていました。飴も食べる気がしません。

当日の日中の気温は30°くらい。湿度は70%前後でしょうか。
日陰もない道を歩きつづけていて消耗していないことはありませんが、歩きながらは食べられませんでした。

8時から歩いて、20km地点の第1エイドに到着したのが11時30分頃。
補給なしはキケンだと判断し、ここで一口サイズのぷちお餅を頬張りました。そうしたら水分が接種できなくなりました。胃が痛くなるのです。消化能力が限られていたのに食べ物を食べたから、飲み物は受け付けなかったのででしょうね。

聞くと、内臓が上下に揺れることで、疲れるのだとか。
その後、胃痛の時間が続きました。そういえば、ランニングしている人が、長距離を走るために、胃トレ(食べるトレーニング)していると言ってたなぁと思い出しました。なるほど、そういうことかぁと。

食べられればもっとがんばれたかなと考えています。

 

3.荷物はもっと軽く

最後に、荷物はもっと軽くしたほうが良さそうです。
私は今回、ゴール後のお着替えも預けずに歩きましたが、貪欲に10gでも軽くした方が良いかもしれません。長時間長距離ですから。小さな違いが大きな違いになるでしょう。

歩いているときにはそれほど負担だと思わなかったのですが、何も持っていないくらい軽ければ、きっともっと楽だったでしょうね。
ウエストポーチも便利でしたが、暑いし、「重さ」の一つでした。
次回機会があれば、持っていかないかもしれません。

今回は、出番のなかった持ち物もあったので、荷物もより少数精鋭を目指したほうがきっとゴールに近づきそうです。

失敗しましたが伸びしろがあるということが希望でもあります。
そもそもトレーニング不足もありましたし、次回はまた体制を整えてチャレンジする予定です。
まずは日程を間違えないことから。

【日記】
月曜日。じめじめした天気。学校で水泳開始。「地獄のシャワー」開始に沸き立ちます。
長女通院。ハルカス展望台から見えた中之島図書館を目前に大喜び。
夕ご飯はカレーライス、お肉、ポテトなど。次女は早々にお腹いっぱいと席を立ちましたが、食べさせてみるとおかわりまでしていました。食べさせてほしい気持ちが大きいみたいです。
お仕事は質問対応なども。

【something new】
大阪市役所駐輪場
〇〇クリニック

タイトルとURLをコピーしました